DIARY

Recはいつも勉強
30/Aug/2011

今月はライブとリハとスタジオワークで
結構忙しい月でした。
7月から続きの仕事をやってます。

20110720224947.jpg

六本木のマクドナルドは
近未来型マックって感じで
なかなか好きです。
愛用してます。

20110815114127.jpg

今回の参加プログラムは
まだ公表できないのですが、
久々のミュージシャンや
昔から憧れのミュージシャンに会えて
レコーディングに立ちあえて、
とても勉強になりました。

自らのアレンジもやったりしました。

20110816183500.jpg

みなさんとても素敵な方々。
そして、素晴らしいプレーヤー。

自分の向かってる道に、
良い刺激となりました!!!
ありがとうございました!

ひとまず今月のRecは終わって、
帰り道の中華屋で遅めのラーメンと
ビールでしめました!
お疲れっす〜また次回!

20110824203257.jpg

-Fin-

35℃
12/Aug/2011

このところ暑い日が続いている東京ですね。
日本全国暑いんですかね。

昨日、知人ラーメン屋の大将と喋ってて
大将は
「俺が子供の頃より5℃は気温があがってる」と
言っていて、私も何となくそんな気がしました。

私が高校生のときは教室にエアコンは…
確かなかった気がします。
なぜならものすごく暑かったから〜。
でも今は各教室にあるらしいですよね。
(学校によるかもしれませんが)

それにエアコンなしの教室だと
今や
危険かもしれないほどの暑さですよね!!!

さて、
そんな最近は夏空の雲が面白かったりします。

こないだ会社の窓から見た空は
3本のすじのような雲が南北にのびていました。
natusora.jpg

昨日も西の空は雷雲が出てましたが、
そのときの雲なんてまるでじわじわと
しみ出してきてるような雲でした。

そして先ほど話に出たラーメン屋さんの
ラーメンの写真です。
karamesoba.jpg

暑い日が続きますので皆さん
体調くずさないようにお気をつけて〜

−完−

梅雨も明けて
14/July/2011

わ〜お、一ヶ月ぶりの日記になっちゃった!

ここの所
いろいろめちゃめちゃ忙しかったですが、
今週はちょっと時間があるマイカです。

今月に入ってからと先週は
トワエモワさんのレコーディングに参加
してきました。

F1020216-1.jpg

歌の内容はまだ秘密!?ですが、
久しぶりの母との歌入れは楽しかったです!

F1020215-1.jpg

先週は七夕でしたが、
終日仕事で特に七夕は味わわず。
その代わりにベビースターの
七夕限定味を頂きました。

F1020218.JPG

そして進行中プロジェクトでの作業も
いよいよ始動!面白いです!

F1020217.JPG

今日は家作業。
暑いからこもります!

−完−
糖分のちから
12/June/2011

ここ数日はあるアーティストさんとの
スタジオワークでした。
今日はそんな中、差し入れを頂きました。

おいしい可愛い、
フルーツがたくさんのった
ケーキ+プリンのカップです!
20110612161346.jpg

私はマンゴー&夕張メロン味を頂きましたが、
他にもマスクメロンとチェリーがありました。

美味しかったな〜
どうもごちそうさまでした!!!
と、そのアーティストさんへの
差し入れなのですがね(笑)

長時間のスタジオ作業も、
ふとした甘味でまた復活ですね!

↓「復活後のマイカ。
20110612161101.jpg

−完−
Art again
19/May/2011

先週末、私は六本木で仕事をしていました。
少し時間があいたので、私は六本木ヒルズで
プラネタリウムとアートセンターに行ってきました。
I was working in Roppongi
at the end of last week.
I got some free time,
so I went to the planetarium
and Art Center in Roppongi Hills.
201105141514.JPG

そこで私は、Marcel Duchamp本人と、
Duchamp賞をとったアーティスト達の作品が
展示された「フレンチウィンドウ展」を
見てきました。
Then, I saw "French window exhibition"
in which works of Marcel Duchamp and the artists
who took the Duchamp prize are exhibited.
logo.gif

どのアーティスト達も、
みんなとても不思議な感性を持っていて、
展示会は非常に興味深かったです。
All any artists had a very mysterious sensibility,
and the exhibition was very interesting.

スカイプラネタリウムでは、
『星に願いを』というタイトルがやっており、
新世代プラネタリウムといったかんじで、
従来の客席で見るそれと異なり、
自分たちが歩きながら巡るというものでした。
The planetarium was like a planetarium of
a new age.
It was different from it seen in the past,
sitting down the seats.
We saw it while walking and look round.
201105141513.JPG

なかなか見応えがあり、
とても面白かったです。
皆さんもお時間があればぜひ
行ってみてください!
It was quite impressive, and I was really enjoyed.
I recommend you to go there when you have
some free time!
201105141609.JPG


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45

ARCHIVES

  • 201705 (1)
  • 201703 (1)
  • 201701 (1)
  • 201609 (1)
  • 201608 (1)
  • 201607 (1)
  • 201604 (1)
  • 201602 (1)
  • 201601 (1)
  • 201511 (1)
  • 201508 (1)
  • 201506 (1)
  • 201504 (1)
  • 201502 (1)
  • 201412 (2)
  • 201410 (1)
  • 201409 (1)
  • 201408 (1)
  • 201404 (1)
  • 201403 (1)
  • 201401 (1)
  • 201312 (1)
  • 201311 (1)
  • 201309 (1)
  • 201308 (1)
  • 201307 (1)
  • 201306 (1)
  • 201305 (1)
  • 201303 (1)
  • 201302 (1)
  • 201301 (1)
  • 201212 (1)
  • 201211 (1)
  • 201210 (1)
  • 201209 (1)
  • 201208 (1)
  • 201207 (2)
  • 201206 (1)
  • 201205 (4)
  • 201204 (4)
  • 201203 (3)
  • 201202 (2)
  • 201201 (3)
  • 201112 (3)
  • 201111 (2)
  • 201110 (3)
  • 201109 (1)
  • 201108 (2)
  • 201107 (1)
  • 201106 (1)
  • 201105 (1)
  • 201104 (2)
  • 201103 (3)
  • 201102 (2)
  • 201101 (2)
  • 201012 (3)
  • 201011 (1)
  • 201010 (3)
  • 201009 (1)
  • 201008 (2)
  • 201007 (1)
  • 201006 (4)
  • 201005 (1)
  • 201004 (2)
  • 201003 (1)
  • 201002 (3)
  • 201001 (2)
  • 200912 (2)
  • 200911 (3)
  • 200910 (2)
  • 200909 (3)
  • 200908 (3)
  • 200907 (2)
  • 200906 (2)
  • 200905 (2)
  • 200904 (2)
  • 200903 (1)
  • 200902 (2)
  • 200901 (1)
  • 200812 (3)
  • 200811 (3)
  • 200810 (2)
  • 200809 (2)
  • 200808 (2)
  • 200807 (1)
  • 200806 (1)
  • 200805 (2)
  • 200804 (2)
  • 200803 (5)
  • 200802 (4)
  • 200801 (4)
  • 200712 (7)
  • 200711 (5)
  • 200710 (2)
  • 200709 (10)
  • 200708 (2)
  • 200707 (1)
  • 200706 (1)
  • 200705 (3)
  • 200704 (4)
  • 200703 (2)
  • 200702 (1)
  • 200701 (2)
  • 200612 (2)
  • 200611 (3)
  • 200610 (2)
  • 200609 (2)
  • 200608 (1)
  • 200607 (2)
  • 200606 (2)
  • 200605 (3)
  • 200604 (2)
  • 200603 (2)
  • 200602 (2)
  • 200601 (1)

  • SEARCH


    OTHERS

  • RSS2.0
  • PAGE TOP