DIARY

あなたじゃ私を満たせない…
11/Sep/08

前回、
カスピアおいし〜と書いてからというもの、
凝り性のマイカは何日かカスピアデイズを
続けてたんですが、さすがにこの味にも…
となってきました。

やはりミルミル、ミルミルかなぁ〜なんて
思ったとたん、その味が
急に恋しくなってしまいました。

しばらくミルミルはご無沙汰だったので、
久々に飲んでみようと近所にヤクルト自販機が
あってそこにミルミルが入っていた事を思いだし、
出かけ際に立ち寄ってみました。

そしたら…

あれ?あれれ、れ?

いつもミルミルがある場所に、愛しのミルミルが…
な、ないっ!

そういえば最近スーパーでも見かけなくなった。。。
もしかしてミルミルは、、消えちゃったのぉ???

なんて、想像妄想、寂し悲しくなりながら
元ミルミルが入っていた場所に新しく入った商品、
乳製品ミルージュっていうのを試しに買ってみた。
ひょっとしたら同じ味かと思って。

20080909141627.jpg
でも、
全然ちがった。。。

ミルージュはもっとさわやかな味わいの
ヨーグルトドリンクだった。
あぁ、どこへ行ってしまったの!?
愛しのミルミル様。。。

うっううっ。。。
ごめんなさい、やっぱり私は
ミルミルの味が忘れられないのよぉ〜!!!

OH,ミルミル come back~~~!!!

ー完ー


ハマってしまいマウス!
4/Sep/08

9月になりました〜。
そろそろ涼しくなってもらってほしい
季節ですね。

もうすぐマイカの小部屋ライブです!
13日です!ぜひ来てくださ〜い!!
今日はそのリハーサルをしてきました。
ゲストのHanahさんも来てくれて、本番が
とっても楽しみです♪
7月の第一弾とはまたちょこっと違った
コンセプトでやりますので、皆様楽しみに
していてくださいね(^w^)


昨日3日は伊藤由奈さんの新曲"miss you"が
発売になりましたっ!
これからまたTVやラジオでも歌われるらしいので、
私もチェックしてみようと思います!
まずは明日朝の『ハピふる』ですね☆

さて話は変わって、
私は豆乳が結構好きで時々飲むのですが、
先日スーパーマーケットに行ったとき、
豆乳+ヨーグルトドリンクと書かれた
"カスピア"というのを見つけて、
私はヨーグルトドリンクも好きだったので
早速買って飲んでみました。

そしたら。。。。。。

わおぉぉぉぅっ!!!
ちょ〜〜〜〜好きな味だわよぉぉぉぉ〜〜!
だったのです!
20080901182149.jpg

いやぁ、私の中での隠れ美味ドリンク、
ミニサイズでも実は満たされるほど大人味、
一人こっそりファンでいたい飲み物No.1、
そんな名を欲しいままにしていたヤクルトの
ミルミル(非常に個人的比です)と張るか、
もしくは気分によっては抜いてしまう日も
あるやも知れぬ新テイスト☆だったのです!

恐るべしカスピア! 
あぁ〜カ〜ス〜ピ〜ア〜!?デスカァ〜?
ベリーうまし!!!

なので、昨日は2つ買ってみました。
あ〜思い出すだけで飲みたくなる。。
興奮してきてしまいました。
今日のところはこれにて閉店ガラ、ガラ…

ー完ー


夏の終わりは雨模様
25/Aug/08

最近、東京は雨だね〜!
すっかり寒くなっちゃって、なんだか
秋を感じさせますわよ。
今週いっぱいは雨模様だなんて、あぁ〜
今になってみると暑かったけど、
やっぱり夏の日差しが恋しいザマスよ。
終わるにはちょっと早いよね〜。夏っ!
(稲村ジェーン!?)

そういえば
先週の金曜日はMステに伊藤由奈さんが
出演して、マイカ作詞曲をしたの彼女の新曲
『miss you』を歌って下さったそうで!!!
私もあとでなんらかの形でVTRを見たのだけど、
歌も表情も良くて思わずジーンときてしまいました。
伊藤由奈ちゃん素敵だよね☆
以前、ご本人にもお会いしましたけど、
とても明るくてキュートでまさに
キラキラ輝いてる女性って感じでした。

そろそろまた伊藤園のビタミンフルーツのCMを
再開するんじゃないかな?と楽しみにしております。
ふふふ。恋しくて〜恋しくて〜♪
20080825200010.jpg


んでもって
北京オリンピックも終わってしまいましたね〜。
今回も結構TVつけて見てたかもなぁ〜。
20080824223040.jpg

そして閉会式もゴー☆ジャスだったよね!
やっぱ花火は儚くも美しい究極のアートだっ!!!
20080824223105.jpg

今年の夏も楽しかったぜぃ!キラーン☆
そして私は1日も早く、夏風邪を治そう。
ゴホッゴホッ。。。(-_-)


ー完ー


競技者とは
9/Aug/08

いや〜暑い暑い。
やっぱり夏は暑くなっちゃうんだね〜!
35℃とかだもんね。う〜

私は最近スタジオに行ってとあるゲストで
歌ドリをしたりしてました。

20080807163002.jpg
そのお知らせはまた後日!


昨日は08年の8月8日で末広がりとのことで
中国では婚姻届を出す人達が多かったらしいですね。

そんな中国と言えば〜〜
北京オリンピック〜〜〜☆☆☆

121821212911440_2.jpg

開会式の花火はやはりアジアを象徴していて
綺麗でしたね〜!!!
花火だいすき(^^)

私はモントリオールオリンピックの年の9月に生まれ、
最初にTVでオリンピックを見た記憶があるのは
8歳になる'84年のロサンゼルスオリンピック。
それから数えること7つ目の五輪観戦です。

私も水泳、ソフト、バリボーそして陸上の出身なので、
競技する選手たちを観ながら、思わず熱く
応援をしてしまいます!

"選手が競技する"というのは、まぁ当然っちゃ当然の
ことかもしれませんが、しかしはっきり言ってそれは
並大抵の精神力ではできないことなのですよぉぉ!!!
↑というこれも当然のことなんでしょうが、
運動をやってきた方もきっとそうお感じでしょうが、
オリンピックを観ていると、あらためてそれを
感じさせられるのです。

私も幼少の頃から体育会系で、ローカルながら色々な
大会に出場してきました。
しかしその中で、
勝てば勝つほどもっともっと上がいて、
もっとも〜っと強そ〜な人たちが、次から次へと
待ち構えているのです。
それにも負けず、挑み、プレッシャーにも打ち勝つ、
その強さがあってこそ上り詰められるのが
競技者たちなのですよね。
私が選手をやめたのは、『上は限りない…』と
感じたときでした。

しか〜〜し!
音楽はそうは思いませんでした。
上(未来/積み上げる)は限りなくあるのですが、
下(過去/掘り下げる)も限りなくあるのです。
そしてむしろ上下というより、横幅も奥行きとかも
限りなくあるのです。4次元!?宇宙!?
そしてそれらを全部享受していくことで
さらなる世界が広がっていく。。。
それが私が受ける"音楽”というものでした。

それでいうと、どんなことにも
目指す頂点!のようなものがあり、きっとそれは
"金メダル"に値することなのだと思ってます。
私たちも人生の一競技者なのです。
それをわかりやすく魅せてくれているのが
他ならぬオリンピックのような気がします。

人間、やればこんなにもできるんだ!
夢も実現させられるんだ!って、そう教えて
くれるのがオリンピックではないでしょうか。

それぞれの金メダル、
私も金メダルを目指して、
楽しんでやってくぞぉぉぉ〜〜!!!

ー完ー

G8
10/July/08

洞爺湖サミットが終わりました。

環境、食料、アフリカ発展、経済、地球温暖化…
それらの問題が今回のテーマだったそうです。

F1000191.JPG

私たちに目に見えての最近の変化といえば、
食料高騰と原油高ではないでしょうか。
地球にあるエネルギーは、私たちの生活に
必要不可欠のものとなっています。
「たくさんあるもの」と思って使っていると、
知らず知らずのうちに膨大な量を消費しています。

"自然を大切に"や"地球を守ろう"といった
テーマをもっての様々な動きがここ数年、
至る所で見聞きされるようになってきました。
私個人としては、これはつまり私たちの生命が
危ないという意味だと思うわけで、だとすると
そんなキレイな響き方よりも、今本当に地球が
危機的状況ならば、本気で私たちを目覚めさせる
為にも"人類存続の危機をくい止めよう!"ぐらいの
テーマと、リアルなデータの公表を見せていくほど
シリアスであってもいいのかもしれないと
思ったりもします。
というくらい、これは受け方としてどうしても
"自然"や"地球"といった対象を大切に守ろうという
間接的な響きに聞こえてしまうのですが、真の意味は
その先にある"私たち動植物"なんじゃないですかね。

ここは宇宙規模でいったら、もしかしたら
ひとつの銀河系の中のひとつの太陽系にある
ちっぽけな水の星=地球なのかもしれませんが、
そこに生きている私たちの存在は事実であり
命が生まれ続ける限り、受け継がれ続けるわけで、
今を生きる私たちにとってそのための工夫と努力を
していくことが仕事なのではないでしょうか?

F1000194.JPG

先日、News23で世界最貧国、西アフリカの
ブルキアナファソの水不足と食糧難の特集を見て、
私もとてもショックを受けてしまいました。

F1000192.JPG

恥ずかしながら、初めて名前を聞く遠い国では
ありましたが、そういう場所と、そこに住む人々が
実際に今この同じ地球の同じ時代にあるということに
なんともいえぬ悲しみをおぼえてしまいました。

私たちにすべての事ができる訳ではないけれど、
できることは少しでもあると思います。
それはもしかしたら募金や援助なのかもしれないし、
毎日のゴミの量かもしれないし、Newsや新聞をよく
読むかもしれないし、運動かもしれないし、
人それぞれ何でも良いのでしょう。
ただ大事なのは、世界は全てシェア=共有なのだと
いうことを忘れてはいけないことかもしれません。
世界のどこかで起きている痛みは、ここにいる私たちの
痛みや苦しみでもあるということ。
日本のどこかで『自分がツラい』からと社会や世界を
憎むものではない。
なぜならそれは『自分だけ』じゃないから。
そしてはそれは『誰にでもあること』なのだから。

F1000193.JPG

どんなに遠くても見知らぬ国でも、
海でも大地でも辿っていけばひとつになります。

油や小麦が値上がりしたことも痛いけど、
それさえも買えないでいる人たちにいつの日か
笑顔が戻る日が来ることを私も願いつつ、
今日を明日を工夫しながら過ごしていきたいです。

ー完ー


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45

ARCHIVES

  • 201703 (1)
  • 201701 (1)
  • 201609 (1)
  • 201608 (1)
  • 201607 (1)
  • 201604 (1)
  • 201602 (1)
  • 201601 (1)
  • 201511 (1)
  • 201508 (1)
  • 201506 (1)
  • 201504 (1)
  • 201502 (1)
  • 201412 (2)
  • 201410 (1)
  • 201409 (1)
  • 201408 (1)
  • 201404 (1)
  • 201403 (1)
  • 201401 (1)
  • 201312 (1)
  • 201311 (1)
  • 201309 (1)
  • 201308 (1)
  • 201307 (1)
  • 201306 (1)
  • 201305 (1)
  • 201303 (1)
  • 201302 (1)
  • 201301 (1)
  • 201212 (1)
  • 201211 (1)
  • 201210 (1)
  • 201209 (1)
  • 201208 (1)
  • 201207 (2)
  • 201206 (1)
  • 201205 (4)
  • 201204 (4)
  • 201203 (3)
  • 201202 (2)
  • 201201 (3)
  • 201112 (3)
  • 201111 (2)
  • 201110 (3)
  • 201109 (1)
  • 201108 (2)
  • 201107 (1)
  • 201106 (1)
  • 201105 (1)
  • 201104 (2)
  • 201103 (3)
  • 201102 (2)
  • 201101 (2)
  • 201012 (3)
  • 201011 (1)
  • 201010 (3)
  • 201009 (1)
  • 201008 (2)
  • 201007 (1)
  • 201006 (4)
  • 201005 (1)
  • 201004 (2)
  • 201003 (1)
  • 201002 (3)
  • 201001 (2)
  • 200912 (2)
  • 200911 (3)
  • 200910 (2)
  • 200909 (3)
  • 200908 (3)
  • 200907 (2)
  • 200906 (2)
  • 200905 (2)
  • 200904 (2)
  • 200903 (1)
  • 200902 (2)
  • 200901 (1)
  • 200812 (3)
  • 200811 (3)
  • 200810 (2)
  • 200809 (2)
  • 200808 (2)
  • 200807 (1)
  • 200806 (1)
  • 200805 (2)
  • 200804 (2)
  • 200803 (5)
  • 200802 (4)
  • 200801 (4)
  • 200712 (7)
  • 200711 (5)
  • 200710 (2)
  • 200709 (10)
  • 200708 (2)
  • 200707 (1)
  • 200706 (1)
  • 200705 (3)
  • 200704 (4)
  • 200703 (2)
  • 200702 (1)
  • 200701 (2)
  • 200612 (2)
  • 200611 (3)
  • 200610 (2)
  • 200609 (2)
  • 200608 (1)
  • 200607 (2)
  • 200606 (2)
  • 200605 (3)
  • 200604 (2)
  • 200603 (2)
  • 200602 (2)
  • 200601 (1)

  • SEARCH


    OTHERS

  • RSS2.0
  • PAGE TOP