DIARY

なみある!よ!
13/Apr/08

4月12日は横浜赤レンガパークへ
憧れのJack Johnsonのライブを見にいってきました!!!
F1000068.JPG

ダイダイ大好きなJack Johnsonがやっとのこと
観れるので、マイカはも〜のっけから興奮気味!

崎陽軒のシュウマイでお腹を満たして、
いざライブ会場へ〜〜〜♪

赤レンガへは時々行くけど、野外特設会場が
できるとは思いも寄らなかったです。
まるでフェスのようにとっても大きな会場でした。
F1000067.JPG

Openning Actsが3組出演しました。
まずはハワイ出身フォーク系シンガー
MASON JENNINGが弾き語り。
そしてスラックキーギタリスト、
デヴィッド・カヒアポ率いるハワイアンバンド
KAUKAHIの迫力ある熟練ライブでみんな
一緒に歌い踊りました。
そして南カリフォルニア出身MATT COSTAも
個性的なバンドサウンドで明るいパフォーマンスを
見せてくれて楽しかった〜〜!

その時点でもう夕方6時。3時間立ちっぱなし…
つかれた…(ー.ー;
ふと近くのCanadian観光客の女の子が私に
話しかけてきました。
お互い「疲れたね〜」「サーフィンしたことある?」
とか英語でかわして疲れを癒したりして(笑)。

それからいよいよJackが出てくると、
も〜そんな疲れも吹っ飛びーー♪
どれもこれも大好きな曲ばっかりで、
ホント、嬉しかった〜。

いや〜〜
生Jackはも〜〜最っ高でしたよ!
とにかくカッチョイイーー!!!
歌う顔も声もリズムも温度も、そこにある
空気すべてが心地よくって、優しかったです。
F1000058.JPG
(写真とってスミマセン)

私もJackにうっとり♡。
さっきのCanadian girlと目が合うと、
彼女の目も♡になっていて、「He's soooo HOT!」
と言ってくるので、私も笑ってhigh-five♪
なぜか彼女はデジカメで私と写真を撮ってきました。

リズムがいいテンポを刻んでくるとJackも
「ウタッテクダサ〜イ」と日本語で言って、
私たち会場も一体となって自然と笑顔で歌い踊り
ライブを楽しみました。
F1000060.JPG

バンドメンバーも顔を見ると確かいつもJackの
レコーディングで一緒にやってる人たちだと
思うんだけど、さすが息もぴったりでした。
驚いたのが、良い感じで軽くナイスフレーズを弾く
キーボーディスがソロで歌ったら、めっちゃ
歌うまかったこと!
それだけでヒューだよね〜!上がったよ〜〜↑(^^)

や〜、アンコールも満喫して、
気がつけば6時間くらい立ちっぱなしで、終わったら
足が棒のようになってて動かなかった(笑;)!
そしてJackの魅力に包まれながら家路についたとさ。

なんか〜〜
ここ最近観るライブはどれもほんっっとに素晴らしい!
勉強になるものばっかりだ。

そんな私が、
今日は起きてからギターを弾いていたのは
言うまでもないでしょう。ふふ単純。

またしても興奮すると長い日記、
読んでくれてサンクス!

ー完ー
リハ〜サル〜
31/Mar/08

桜もそろそろ終わりかな?
東京はまだ見れる所もあるっていうからね。
見逃しそうな方、今からでもダーッッシュ!

今日もリハに向かう車から、
桜並木が見えました。
昼間は雨だったけど、まだ咲き始めたばかりの
桜ちゃん達はゆらり揺れていました。

そして4月2日用のリハはオーケストラの皆様と一緒に
池袋にある東京芸術劇場にて行いました。

2008_0331AC_mini.jpg

いや〜〜
やはりフルオーケストラの皆様の演奏は
迫力がありますね〜〜!!!
いつも歌ってるマイカの曲も、ひと味もふた味も
印象が変わってくるんですよぉ〜(≧u≦)♪

2008_0331AB_mini.jpg

ん〜楽しみっす!

4月2日、川崎のミューザ川崎でのコンサート、
ぜひぜひ皆様お誘い合わせの上、
見にきて下さいませね〜〜〜☆

ー完ー

ひとりたびすけ
28/Mar/08

先週から今週まで、
私は一週間ほど一人旅をしておりました。

場所は、、、沖縄。。。
2008_0322AT_mini.jpg

ここにはウチナー友達がたくさんいるのですね。
縁がある島と申しましょうか。
私の心の故郷でございます。

ほんと、何年ぶり??ってくらいの
来島でしたが、友達もみんな元気そうで
相変わらずだったのでとても嬉しかったです。

やはり5年も経つと、それぞれをとりまく環境も
変わったりしてて、結婚したり、子供がいたり、
これから産まれたり、仕事も変わったりと様々。

けどこうして会うと、わいわい騒いで
また昔に戻るんだよね。クラスメイトってとこかな。

2008_0323AA_mini.jpg

東京からここに来ると痛切に感じるのは
沖縄の圧倒的な自然の多さ。

自然の緑が自然のままにそこに生きてる。
石の城跡も、雨や風で風化していく。
虫の死骸もそのままで、草花の落ちた跡も
その地に残されていく。
そしていつしか、その一部になって、消えていく。

そう朽ちていくように、私たちだって同じなんだ。

もし今ここで私が倒れたら、
そのまま石と一緒に刻まれてくのが自然かも…
お墓とか、お葬式とか、本当にいるのかな、とか

そんなふうに思える。

いかに不自然なもので身の回りを固めているのか
現代に生きるとはそういうことなの、かな?
2008_0323AN_mini.jpg

でも私たちは現代に生きてる。
私もなんだかんだ現代が好きだし、
もっと好きになっていきたいと思う。

都会だってそうだよ。
東京。
私の生まれた街だよ、ここは。

一人の手では変えることもできないくらい
でっかい街だけど、ここに住んでる人々も
ここに住んでいた人々も、また来たいなって
思えるような、来て何か少しでも心豊かに
なれるような、そんな東京の一部になれたら
私はとても嬉しいです。

2008_0323AM_mini.jpg

沖縄に来ると、いつも忘れてたものを
思い出させてくれる。
そしてまた無言で教えてくれるものがある。

帰りたくない、とは思わなかった。
むしろ
東京に帰ることに、期待を持たせてくれた。

ありがとねー、またくるよ!
2008_0322BI_1.jpg


ー完ー

誕生日ディナ〜
18/Mar/08

おとといは母・英美子の誕生日でした。
なので、父と母の誕生日ディナーをしようと
企画。都内某ホテルにて夕食をしました。
F1000747.JPG

母に会ってすぐにピンク系の可愛いブーケを
渡しました。とても喜んでくれました。
他にもプレゼントを用意しておいたのですが、
今回はシンプルにネイルクリームや爪用オイル、
そして最近私も欲しいなと思ってる
『MY箸』をプレゼント!!
英美子さんもツアーや旅先で割り箸を使う機会が
とても多いので、MY箸にしてみました。

私も早くMY箸ら〜になろうと思います。(ら〜?)

とにかくご飯も美味しかったし、
久々の家族での食事は良いものでした。
20080316194504mini.jpg

ー完ー


who is 涙のテロリスト?
6/March/08

またまたようやくゲット!!!
エレカシのアル"STARTING OVER"どすえ♪
200803062254000.jpg

や〜〜久々だな〜エレカシさんたち。
歌い上げてんなぁ〜熱いなぁ〜!
ブルースだぜ。

『笑顔の未来へ』がやっぱすき。
すごいまさしく男の書く詩って感じ。
そんなふうに
「俺」は「あなた」を見ているのねぇ。。。
「月と太陽 背中合わせさ」ってね。

いいねぇ、男だねぇ。。。(-u-)

ー完ー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45

ARCHIVES

  • 201705 (1)
  • 201703 (1)
  • 201701 (1)
  • 201609 (1)
  • 201608 (1)
  • 201607 (1)
  • 201604 (1)
  • 201602 (1)
  • 201601 (1)
  • 201511 (1)
  • 201508 (1)
  • 201506 (1)
  • 201504 (1)
  • 201502 (1)
  • 201412 (2)
  • 201410 (1)
  • 201409 (1)
  • 201408 (1)
  • 201404 (1)
  • 201403 (1)
  • 201401 (1)
  • 201312 (1)
  • 201311 (1)
  • 201309 (1)
  • 201308 (1)
  • 201307 (1)
  • 201306 (1)
  • 201305 (1)
  • 201303 (1)
  • 201302 (1)
  • 201301 (1)
  • 201212 (1)
  • 201211 (1)
  • 201210 (1)
  • 201209 (1)
  • 201208 (1)
  • 201207 (2)
  • 201206 (1)
  • 201205 (4)
  • 201204 (4)
  • 201203 (3)
  • 201202 (2)
  • 201201 (3)
  • 201112 (3)
  • 201111 (2)
  • 201110 (3)
  • 201109 (1)
  • 201108 (2)
  • 201107 (1)
  • 201106 (1)
  • 201105 (1)
  • 201104 (2)
  • 201103 (3)
  • 201102 (2)
  • 201101 (2)
  • 201012 (3)
  • 201011 (1)
  • 201010 (3)
  • 201009 (1)
  • 201008 (2)
  • 201007 (1)
  • 201006 (4)
  • 201005 (1)
  • 201004 (2)
  • 201003 (1)
  • 201002 (3)
  • 201001 (2)
  • 200912 (2)
  • 200911 (3)
  • 200910 (2)
  • 200909 (3)
  • 200908 (3)
  • 200907 (2)
  • 200906 (2)
  • 200905 (2)
  • 200904 (2)
  • 200903 (1)
  • 200902 (2)
  • 200901 (1)
  • 200812 (3)
  • 200811 (3)
  • 200810 (2)
  • 200809 (2)
  • 200808 (2)
  • 200807 (1)
  • 200806 (1)
  • 200805 (2)
  • 200804 (2)
  • 200803 (5)
  • 200802 (4)
  • 200801 (4)
  • 200712 (7)
  • 200711 (5)
  • 200710 (2)
  • 200709 (10)
  • 200708 (2)
  • 200707 (1)
  • 200706 (1)
  • 200705 (3)
  • 200704 (4)
  • 200703 (2)
  • 200702 (1)
  • 200701 (2)
  • 200612 (2)
  • 200611 (3)
  • 200610 (2)
  • 200609 (2)
  • 200608 (1)
  • 200607 (2)
  • 200606 (2)
  • 200605 (3)
  • 200604 (2)
  • 200603 (2)
  • 200602 (2)
  • 200601 (1)

  • SEARCH


    OTHERS

  • RSS2.0
  • PAGE TOP