DIARY

ぬちぐすい
30/July/07

こんにちは(*^u^*)

なんとなく夏っぽくなってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

もうすぐマイカの新曲がCDリリース
されますよ〜嬉しいです〜☆
どうぞ宜しくお願いします。

最近は時間があると
エレキをいじってます。
やってることといったらものすごく
地味〜なことなんですけど、
アコギとまたちょいと違った
楽しみかたをしている気がします。

私は仕事も、趣味まで音楽なもんだから
時として『パッパラパ〜〜っ!!』
発散しましょーってしたくなるものです。
そんなわけで、今日は
6年乗ってる自転車を修理したので、
生まれ変わったチャリちゃんと
近場をサイクリングしてみました。

とはいえ、特にサイクリング用のチャリでは
ないため、坂道なんかは普通に疲れます(^^;
が、まずは南方向へ往復60分して用事も
すませてきました。

家に戻ると久々のサイクリングで疲れて
少々お昼寝、というかお夕寝!?

目覚めたら夜で、今夜はどうしても
食べに行きたいところがあったので、
3駅半くらい離れた所にある(約30分)
料理屋さんに行ってきました。

ここのお店の料理を食べると
いつもとっても元気が出ます!
今夜も炊きたてのソーキ汁と
雑穀入りご飯をいただきました。
ここのお店のご飯が美味しいのは
きっと、ここのママや娘さんの
みんなへの愛がこもってるからだと
心底感じてきます。

心がちょっと疲れたり、体もばてたり
したときは、本当にこのお店のご飯を
思いだします。

今夜もお店の常連の友達夫妻と、
ちょっぴり疲れた体を休めるような
美味しい時間を過ごしました。

いつも有り難う!
ここのソーキ汁はぬちぐすい(命の薬)
です!!!

−完−
すいか
半年ほど前に友達から
「これ、すっごく面白いから観てみて!!」と
言われて貸してもらったDVDがある。
その名も『すいか』。

その友達は夏になると、いつもこれが観たく
なるのだという。
他の友達に勧められて観たが最後、
めちゃめちゃハマってしまった
ドラマだというのだ。

ご存知の方も多いかと思うが、
このドラマ『すいか』は4年前にTVドラマとして
放映されていたものである。
私は名前はなんとなく聞いたことあったな〜
くらいで、内容は観たことがなかった。

借りてから観なきゃ観なきゃと思いつつ、
引越しやレコーディングで、
自宅のビデオデッキの接続をなかなかしてなかった
ために、気づいたら半年(以上?)も借りっぱなしに
なっていましたが、Recも終わったし
ようやく落ち着いてDVD鑑賞に入ることができました!

4巻10話ある『すいか』ですが、3日で観て
しまいました。
友達の中には、1日で全部観た!という人も
いました。。。と、それくらい、非常〜〜に
面白かったです!!!

キャストが個性的で素敵なのもさることながら、
ストーリー・脚本がとても良い!!!
端々に、普段みんながこっそり思っているであろう
疑問や、感じてはいるものの、言いたくても言えない
考え、想い、教訓…そういったものが
ちりばめられていて、登場人物もみんな本来人が
そうありたいというような素直な感受性を持って
いて、隠さず、遠慮せず、想いを素直に声にする。
喜怒哀楽をちゃんと表現する。
だから観ているこちらも素直に
受けとめられたんじゃないかなと思いました。

そんな素敵なドラマ『すいか』。
今日で全部見終えて、スッキリとした反面、
なんだかちょっと淋しい気分。
私もやはり友達のように、DVDBOXが欲しくなって
しまいました!!!

皆さんもこの夏、是非おすすめですっ☆☆
あ〜〜すいか食べたい〜〜!!!

−完-
流れるような鍵盤のしらべ
おととい、シングルの歌入れ(レコーディング)が
無事に終わりました〜!!
あとレコーディングも数日、音入れとマスタリングを
残すだけとなりましたよ。

おとといのはカップリング曲を録音。
アレンジもピアノの山田さんと一緒にしました。

山田さんにはアルバムでも数曲弾いて頂いてますが、
本当にピアノの音が美しい〜〜♪♪
魔法じゃないか?というくらいですので、
皆様もぜひその美しい音色をチェックしてちょ☆

−完ー
初めてづくし。
今日は知り合いのギタークラフトさんの
展示会があったので、北区まで行ってきました。

アコギの展示会に行くのは初めて!
今日は二日目だったようですが、
私が会場に着いた昼過ぎ頃も、まだまだ
人が沢山いて、展示会は大盛況でした。

日本中のギター工房や楽器店が参加していて、
何人かで作ってるお店もあればお一人で作ってる
お店がそれぞれブースを出していました。

ピンとくるブースに立ち寄り、「ちょっと
弾かせて下さい」とお願いし、何本か
ギターを試し弾きさせてもらいました。
どれも皆個性があって素敵なギターばかりでした。
中でも、個人で作ってらっしゃる方のブースで
ギターを見せて頂いたのですが、なんとも
見たことのない、シンプルすぎるほどシンプルで、
私の好きな木の色と作りをしていてオシャレで、
それでいて音も深くて暖かい音色をしていました。
話を聞いてみると、そのギターは
30年寝かせた木をつかっているということ。
それもそのはず!

色々弾きまくって、ようやく知人のブースの前に
たどり着きました。
いつも工房に行った時にもオリジナルギターを
いっぱい見せてもらったり弾かせてもらってるの
ですが、今日は初めてマンドリンを
触らせていただきました(・u・)☆

で、もぉ〜…

私ってばマンドリンのコードも何も知らないので、
む?これでいいのか??みたいな、な〜んとなくな
押さえ方でしか弾けなかったけど、でもちいさくて
カワイかったし楽しかったので良かった。
マンドリンもやってみたいな〜。

なんだかんだと2時間くらいはそこをフラフラ
していました。
初めて会う人達とも何人かとお話ししました。
会場を出ると、これもまた初めて下りた駅だったので
ふと、何で自分はここにいるのか?と不思議に
なりました。

せっかく遠くまで来たので、
直帰せずに都心まで出て、半年ぶりくらいに
レコ屋に行き、洋楽3枚購入。
全部新作!!!

今日は初めてづくしだったな〜。
今夜は新しいCD聴いて楽しもぅっと♪

−完−
会いたくて
ほんとは今すぐ
君に会いたいのに
君がいるその街に
今すぐ会いに行きたいのに
会ってその目を見て
「おめでとう」
って笑いかけたいのに
電車に乗って
飛行機に乗って
海を渡って
そうすればすぐなのに
簡単なのに

行けない
今はまだできない
今だからこそ、まだできない
もうちょっとなのに でも
あともうちょっとだからこそ
まだその時期じゃないとわかる
待たなければいけない時だから
そういう時こそ
簡単に出来ちゃうからこそ
もうちょっとだけ待たなければいけなくて

本能にまかせていただけの頃は
何も考えずに動いてしまっていたことも
あったけど
大切なものに気づいたとき
必ずしもそれが有効的な選択ではないとも
気づいた
だから 待たなければ 耐えなければ

君も同じ気持ちだったのだろうか
少し寂しそうに声が震えていた
私も行き場のない気持ちが
この胸を締め付けていた

君に会いたかった
それが今じゃなかった
そのことに気づいた
ただ それだけのことだったのかな

だからいつか必ず 会いにいくよ

−完−
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45

ARCHIVES

  • 201706 (1)
  • 201705 (1)
  • 201703 (1)
  • 201701 (1)
  • 201609 (1)
  • 201608 (1)
  • 201607 (1)
  • 201604 (1)
  • 201602 (1)
  • 201601 (1)
  • 201511 (1)
  • 201508 (1)
  • 201506 (1)
  • 201504 (1)
  • 201502 (1)
  • 201412 (2)
  • 201410 (1)
  • 201409 (1)
  • 201408 (1)
  • 201404 (1)
  • 201403 (1)
  • 201401 (1)
  • 201312 (1)
  • 201311 (1)
  • 201309 (1)
  • 201308 (1)
  • 201307 (1)
  • 201306 (1)
  • 201305 (1)
  • 201303 (1)
  • 201302 (1)
  • 201301 (1)
  • 201212 (1)
  • 201211 (1)
  • 201210 (1)
  • 201209 (1)
  • 201208 (1)
  • 201207 (2)
  • 201206 (1)
  • 201205 (4)
  • 201204 (4)
  • 201203 (3)
  • 201202 (2)
  • 201201 (3)
  • 201112 (3)
  • 201111 (2)
  • 201110 (3)
  • 201109 (1)
  • 201108 (2)
  • 201107 (1)
  • 201106 (1)
  • 201105 (1)
  • 201104 (2)
  • 201103 (3)
  • 201102 (2)
  • 201101 (2)
  • 201012 (3)
  • 201011 (1)
  • 201010 (3)
  • 201009 (1)
  • 201008 (2)
  • 201007 (1)
  • 201006 (4)
  • 201005 (1)
  • 201004 (2)
  • 201003 (1)
  • 201002 (3)
  • 201001 (2)
  • 200912 (2)
  • 200911 (3)
  • 200910 (2)
  • 200909 (3)
  • 200908 (3)
  • 200907 (2)
  • 200906 (2)
  • 200905 (2)
  • 200904 (2)
  • 200903 (1)
  • 200902 (2)
  • 200901 (1)
  • 200812 (3)
  • 200811 (3)
  • 200810 (2)
  • 200809 (2)
  • 200808 (2)
  • 200807 (1)
  • 200806 (1)
  • 200805 (2)
  • 200804 (2)
  • 200803 (5)
  • 200802 (4)
  • 200801 (4)
  • 200712 (7)
  • 200711 (5)
  • 200710 (2)
  • 200709 (10)
  • 200708 (2)
  • 200707 (1)
  • 200706 (1)
  • 200705 (3)
  • 200704 (4)
  • 200703 (2)
  • 200702 (1)
  • 200701 (2)
  • 200612 (2)
  • 200611 (3)
  • 200610 (2)
  • 200609 (2)
  • 200608 (1)
  • 200607 (2)
  • 200606 (2)
  • 200605 (3)
  • 200604 (2)
  • 200603 (2)
  • 200602 (2)
  • 200601 (1)

  • SEARCH


    OTHERS

  • RSS2.0
  • PAGE TOP