DIARY

新年度
24/April/2014

桜の季節も終わり、暖かい日が
続くようになってきましたね。

新年度がはじまって、みんなそれぞれの
生活がはじまってきたなーって、今年は
とても感じた4月でした。
子供と同じ学年の子達が、0歳児から
同じように進んできたけれど、みんな
1歳児になって保育園決まったり
まだ行かなかったり、そういうのを見て聞いて、
とても感じたのでした。

そんな中、
増税前に電動ママチャリを遂に購入!
行動範囲が広くなっていきそうな予感です。
IMG_3265.jpg

そして私は毎日のリズムが決まってきて、
実は今この日記を書いてる夜11時は
眠くてしょうがない時間帯で、だいたい
このくらいには寝て、朝は6時過ぎに起きます。

息子が一歳になったこともあり、
3月から保育園の一時保育に預けて自分の用事を
済ませられるようになってきて、時々街に出ては
1人ランチを2年ぶりにしてるところです。
IMG_3423.JPG

そんな時は色々と、これからのことや
興味あることを考えてみたりしてます。
でも沢山は考えません。少しです。
ツメツメに考えたりキチキチに時間を
使うことはちょっとひかえようと決めました。
息子との時間がまずありきなのでね。
自分のことはほどよく考えるくらいに
まだしておきたい所です。
それに今までキチキチにしすぎてきたから、
万年肩こりがひどいしね〜(笑)。

というわけで、急がず少しずつな春を
過ごしています。

今夜はこのくらいにします。
めちゃんこねむいです。。。おやすみなさい。

−完−

そろそろ桜
25/March/2014

気がつけば3月後半。
1月のブログを読んで、とても気合いが
入っていたにもかかわらず、いまだに
歌えずにいるわたし。。

なんだかんだとやってるうちに時はすぎて
ゆくのですねえ。そりゃそうだ!

3月になってようやく、ボイストレーニングを
再開できるようになりました。
息子は1歳になったので、今月頭から
一時保育に預ける事もはじめました。

再開までは、少しずつ、少しずつ、、です。

「やりたいなあ」「動きたいなあ」
とおもいながらもなかなかそうなれない
状況に有る時、いつも思い出すのは、
私の絵の師匠(70歳代)が言っていた言葉。

『人生にはいろんな季節がある』ということ。

その意味とは、
人生の中にはあたたかい春もあれば
寒い冬もある。
その季節にしか見られない景色を見たり、
その季節にしか食べられないものを食べたり
するように、その時しか味わえないものがあって、
それが仕事をバリバリしてる時だったり、
静かに次の動きを待ってる時だったり、
出産して子育てをしている時だったり、
その時にするべきこと、その時しかできないことを
しながら、人生の中のいろんな季節を
過ごしていく。
10年前と今、10年後の自分ができることは
それぞれ少しずつ違うのだから
その時、その季節に合ったことを
人はその人生の中でしていけばいいのだ。

ということです。

そう考えると、今の私の状況は今でなくては
出来なかったことかもしれません。
なにも、足踏みしてることはないのでしょうね。
今の私がいる季節を楽しみながら、ゆっくり
私のペースで過ごしていきたいです。

−完−



こんにちは2014
3/Jan/2014

新年あけまして
おめでとうございます!
白鳥マイカです。
本年もどうぞ宜しく
お願い申し上げます*\(^o^)/*

さてこの年末年始は、ななんと
沖縄で過ごしました。
この時期行くのは初めてでしたが、
東京ほど寒くない年越し年明けは
なんとも不思議な感じがしました。

休暇中は美ら海にも行きましたし、
image.jpg

ほぼ毎日のように、そば三昧!
image.jpg

面白かったのは、沖縄に来て出会った
新しい人々。
アカペラグループのJARNZとか
image.jpg

RBCラジオ番組music plus+とか
(公録まで追っかけしちゃいました)
image.jpg

本当に楽しかった!
ラジオのパーソナリティさん達は
車で毎日聴いていたので、
マジでファンになりました!
東京でも番組聴きたーい♪

沖縄での人々や出来事との出会いは
本当に良かった!
旧友達とも会えて嬉しかった!

この休暇を糧に、今年2014年は
昨年できなかったぶん、ライブを
ちょこっとでもできるように
なりたいです!
年始から歌いたいですとっても(≧∇≦)

沖縄旅行でもらったパワーで
2014年も益々頑張って
しっかりやっていきたいと思います!
image.jpg

-完-

厄祓い
13/Dec/2013

昨日で息子は生後11ヶ月となりました。

今年の節分以降に後厄であった私は、
産後から慌ただしく毎日を送っていた為に、
いつもはすぐにするはずの厄払いが
できずにおりました。

今年の後半になって疲れが蓄積した所為か、
骨折、胃腸の不調、度重なる風邪っぴきに
具合の悪い日々が続きました。

も〜スッキリと年明けしたいわ!と思いたち、
次の節分まで2ヶ月ではあったのだけども、
今日ようやく後厄払いをしてもらいに神社さんへ
行ってきました。

IMG_2697-1.jpg

お札、お守り、お酒、絵馬、そして
小さいだるまさんを頂きました。

IMG_2698-1.jpg

終わったらなんだかスッキリ!
「厄払いが遅くなってしまって…」と
言った私にお祓いしてくださった神主さんは
「いつだって良いのですよ。思った時で。
それが氏神さまですから」と答えて
くれました。

骨折した足も風邪もよくなったことだし、
残りの巳年を楽しみます〜〜〜!!!

−完−

秋深し
24/Nov/2013

肌寒くなってきました。
今年もあと1ヶ月ちょっとですね。

11月はまたしてもレコーディングで
キングレコードの関口台に行ってきました。
英美子さんのアルバムに参加です。
king-1.jpg

今回は一日で3曲分の歌をとりました。
レコーディングは本当に楽しい!
大好きです!!!

king-3.JPG

king-2.jpg

エンジニアの鈴木さんは、私が
高校3年生のときにビートルズの
Here there and everywhereで母の
アルバムに初めてデュエットで参加した際に
録音してくれた方で、それ以来の
お仕事だったので、とても嬉しかったです。

今後発売される『うた景色』の何作目に私の
参加した曲が収録されるかはまだわかりませんが、
完成したら是非聴いてみてくださいね♪

−完−

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45

ARCHIVES

  • 201706 (1)
  • 201705 (1)
  • 201703 (1)
  • 201701 (1)
  • 201609 (1)
  • 201608 (1)
  • 201607 (1)
  • 201604 (1)
  • 201602 (1)
  • 201601 (1)
  • 201511 (1)
  • 201508 (1)
  • 201506 (1)
  • 201504 (1)
  • 201502 (1)
  • 201412 (2)
  • 201410 (1)
  • 201409 (1)
  • 201408 (1)
  • 201404 (1)
  • 201403 (1)
  • 201401 (1)
  • 201312 (1)
  • 201311 (1)
  • 201309 (1)
  • 201308 (1)
  • 201307 (1)
  • 201306 (1)
  • 201305 (1)
  • 201303 (1)
  • 201302 (1)
  • 201301 (1)
  • 201212 (1)
  • 201211 (1)
  • 201210 (1)
  • 201209 (1)
  • 201208 (1)
  • 201207 (2)
  • 201206 (1)
  • 201205 (4)
  • 201204 (4)
  • 201203 (3)
  • 201202 (2)
  • 201201 (3)
  • 201112 (3)
  • 201111 (2)
  • 201110 (3)
  • 201109 (1)
  • 201108 (2)
  • 201107 (1)
  • 201106 (1)
  • 201105 (1)
  • 201104 (2)
  • 201103 (3)
  • 201102 (2)
  • 201101 (2)
  • 201012 (3)
  • 201011 (1)
  • 201010 (3)
  • 201009 (1)
  • 201008 (2)
  • 201007 (1)
  • 201006 (4)
  • 201005 (1)
  • 201004 (2)
  • 201003 (1)
  • 201002 (3)
  • 201001 (2)
  • 200912 (2)
  • 200911 (3)
  • 200910 (2)
  • 200909 (3)
  • 200908 (3)
  • 200907 (2)
  • 200906 (2)
  • 200905 (2)
  • 200904 (2)
  • 200903 (1)
  • 200902 (2)
  • 200901 (1)
  • 200812 (3)
  • 200811 (3)
  • 200810 (2)
  • 200809 (2)
  • 200808 (2)
  • 200807 (1)
  • 200806 (1)
  • 200805 (2)
  • 200804 (2)
  • 200803 (5)
  • 200802 (4)
  • 200801 (4)
  • 200712 (7)
  • 200711 (5)
  • 200710 (2)
  • 200709 (10)
  • 200708 (2)
  • 200707 (1)
  • 200706 (1)
  • 200705 (3)
  • 200704 (4)
  • 200703 (2)
  • 200702 (1)
  • 200701 (2)
  • 200612 (2)
  • 200611 (3)
  • 200610 (2)
  • 200609 (2)
  • 200608 (1)
  • 200607 (2)
  • 200606 (2)
  • 200605 (3)
  • 200604 (2)
  • 200603 (2)
  • 200602 (2)
  • 200601 (1)

  • SEARCH


    OTHERS

  • RSS2.0
  • PAGE TOP